環境NGOと行くバギオからの日帰り植林ツアー

森林破壊が進み、水不足や土砂崩れなどの環境問題が起こっている山岳地方の村でCGNが実施している植林事業に参加します。村の人やCGNのスタッフと一緒に、苗木を植えます。植林は苗木の根が定着しやすいように通常、雨期(6-9月)に行います。先住民族の伝統料理の手作りランチを村の人と一緒にいただきます。現地の人たちと交流し、先住民族の暮らしを知る体験ツアーです。

 

 

費用 850ペソ ランチと交通費(専用ジプニーによる移動)を含みます。

 人数 最大12名 定員次第締め切り。団体申込みは別途お問い合わせください。

 集合場所 TALAシェア&ゲストハウス [ 25 J.Felipe St., Gibraltar, Baguio ]

 用意するもの 長袖シャツ、長ズボン、帽子、手袋(軍手)、長靴、雨具(レインコート)、着替え、飲み水、酔い止め薬など

*長靴、軍手、レインコートは先着順でレンタル可能。

※小雨の場合は予定決行です。

   

●宿泊が必要な場合

ツアーの前泊、後泊したい方はシェア&ゲストハウスTALAのお部屋をご用意できますので、お問い合わせください。

 ●その他

ボランティア活動証明書の発行が可能です。必要な方はお問い合わせください。

  

以下は過去の植林ツアー参加の体験談です。

http://ameblo.jp/cordillera/entry-12037673073.html

http://ameblo.jp/cordillera/entry-12043091111.html 

◇ブログ◇

◇CGNのフェアトレードコーヒー◇

◇パートナー団体◇