水牛と山岳民族の「循環する暮らし」

~フィリピン山岳地方でホームステイの旅~

山梨県都留市のNPO法人「都留環境フォーラム」と一緒に企画したツアーです。都留環境フォーラムが目指す「家畜とともにある循環する暮らし」をテーマに、伝統の暮らしや風習が色濃く残る素晴らしい棚田の村でホームステイし、農家の棚田での農作業を手伝いました。参加者は19歳から74歳までの7名。CGNからはエキがコーディネイター。CGN代表・反町と都留環境フォーラム代表・加藤大吾さんが同行しました。ハプニング続きの旅でしたが、村人との濃厚な時間をすごしました。

旅の詳細は、参加者の一人・山田浩子さんのブログ「農天気な暮らしはじめました!」で。

 

◇ブログ◇

◇CGNのフェアトレードコーヒー◇

◇パートナー団体◇