環境と国際交流イベント

2001年に設立されたCGNの最初の活動は、公募の「エコ・ペインティング・コンペティション」の開催でした。以来、バギオ初のアースデイ・イベント開催などを含め、CGNはアートを使ったさまざまな環境イベントを行ってきました。

CGNの活動地域であるコーディリエラ山岳地方は、先住民族が古来伝えてきた自然と共存する知恵や豊かな伝統文化を伝えています。それらを紹介するために、日本における環境プログラムに先住民の子どもたちを派遣するなどの国際交流プログラムも行ってきました。

先住民族の村で行ってきた「エコ・キャラバン」と題した環境演劇ワークショップでの制作作品を一堂に会して発表する「コーディリエラ・ユース・エコサミット」は、200712月に第1回をバギオ市で開催して以来、カリンガ、イフガオ、アブラ、マウンテン州で延べ四回開催した大きなイベントです。このイベントには、ゲストとして日本からアーティストが参加し、ライブやパフォーマンスを披露してくれました。

 

2010年にはイフガオ州フンドゥアン町の世界遺産の棚田で、環境保全と対戦に亡くなった日比の人々の慰霊のためのコミュニティ・アート・フェスティバルを開催。日本からダンサー、ミュージシャン、造形作家などたくさんのアーティストが参加しました。国内からも趣旨に賛同したアーティストたちが、アート作品を棚田に展示しました(国際交流基金助成)。

 

CGNが行っているアートを活用した環境教育ワークショップには、日本からたくさんのアーティストの方がファシリテイタ―として協力してくれています。ワークショップで子供たちが創った作品を発表する環境イベントには、ファシリテイタ―のアーティストの方も数多く参加してくれています。なかでも、201211月にマウンテン州サバンガンで開催した「Kawwan nan Batawa Eco Art Festival」というコミュニティ・エコ・アートフェスティバルには多くの日比のアーティストが関わってくれました。 

 

<CGNの主な環境&国際交流イベント>

2001年 2002年 

エコロジカル・ペインティング・コンペティション(バギオ市)

2005年6月 

愛・地球博 愛知EXPO 地球市民村にてキープ協会(山梨県北杜市)のパートナー団体として参加 

2006年 

スペイン・サラゴサEXPOに参加

2007年6月 

国連環境デイ「Where have all the monkeys gone?」

参加アーティスト:廣田緑/ササン(インドネシア)/Rey Pellos(アメリカ)/Kawayan de Guia(フィリピン)/Kidlat Tahimik(フィリピン)/Mabel Batong(フィリピン)

2007年12月 

第1回コーディリエラ・エコ・ユース・サミット(バギオ市)

参加アーティスト:KURI/プレイバックシアター羅針盤

2009年1月 

第2回コーディリエラ・ユース・エコ・サミット(ルブアガン/マヨヤオ)

参加アーティスト:山本公成/JUN AMANTO/OTO/正木ラビ/小向定/広田奈津子(環音)/直井保彦/JP Alipio/Kidlat Tahimik(フィリピン)

2009年4月 

カリンガ写真展「Land of Earth Beat」(SMバギオ)

参加アーティスト:Ruel Bimyag/JP Alipio/直井保彦

Lag-inay by ©Ruel Bimuyag
Lag-inay by ©Ruel Bimuyag

●2009年10月 

田んぼ国際教育会議(山梨県北杜市キープ協会)

Ruel Bimyag棚田写真展

Festval on rice by ©Ruel Bimuyag
Festval on rice by ©Ruel Bimuyag

2010年1月 

第3回コーディリエラ・ユース・エコ・サミット(レパント/バンゲッド)

参加アーティスト:Raye Baquirin(フィリピン)/吉田智久/JUN AMANTO/河原田隆徳/ゾーハ(イスラエル)/コンソメWパンチ/Tapati

●2010年12月 

コミュニティ・アート・フェスティバル(イフガオ州フンドアン町)

参加アーティスト:廣田緑/JUN AMANTO/山本公成/KURI/南澤靖浩/福本卓堂/志村朝夫/Edgar Banasan/Kent Banasan/Fara Manuel/Vincent Navarro

2011年5月 

先住民族の青少年による環境演劇グループ「Aanak di Kabiligan」日本ツアー

●2011年7月 日比友好月間 写真展(Baguio Museum)

参加アーティスト:直井保彦/Kidlat de Guia

2012年2月 

Peace Caravan (イフガオ州国立大学)参加

参加アーティスト:山本公成&星子

2012年5月 

先住民族会議「KAPWA-3」環境演劇グループ「Aanak di Kabiligan」参加。(バギオ市VOCAS) 主催:H.A.P.I

参加アーティスト:花崎攝/JUN AMANTO

 

2012年11月

「Kwawanan Batawa Eco Art Festival」(マウンテン州サバンガン)

参加アーティスト:山本公成&星子/JUN AMANTO/荻野ちよ/小池芽英子/山本麻世/寺澤信彦/花崎攝/ふるさかはるか/福本麻由子/山形敦子/深沢孝史/竹本泰広/志村朝夫/Arma Quinto/Rocky Cajigan/Angelo Aurelio/Vince Navarro/Tara Lalaine Natividad/Romel Pidazo/Carlo Villafuerte/Gawani Gawana/Bong Sanchez/若井真木子/Sacha Garah/Hector Kawig/Dan de los Leyes/Binagi/Waway Saway & Talaangid artists

●2013年8月 ふるさかはるか 木版画ワークショップ(サガダ)

 

2013年10月 

ふるさかはるか木版画ワークショップ(バギオ市)

2014年1月 

ふるさかはるか 木版画ワークショップ(バギオ市/イフガオ州ハパオ)

2014年2月 

台風被災地レイテ島訪問 アートワークショップ&パフォーマンス

参加アーティスト:JUN AMANTO/Vincent Navarro

2014年5月 

劇団ア・ラ・プラス 杉山剛志演劇ワークショップ(タジャン/カバヤン)

2014年5月 

ケイタケイ&ムービング・アース&黒テント「西遊記」公演に環境演劇グループ「Aanak di Kabiligan」共演「Fugtong-Kalinga Falk Tale」(マカティ市)

2015年2月 

梅田哲也 パフォーマンス・ワークショップ(タジャン)&公演(ケソン市UP)「COMPOSITE」

2015年4月 

青年海外協力隊50周年記念映画「クロスロード」撮影協力

2016年1月 

「Lupulupa Village and River Creatures」 原画と日本人アーティストの描いたコーディリエラ地方(バギオ市Cafe by the Ruin Dua)

参加アーティスト:(作品のみ)ふるさかはるか/小池芽英子/高濱浩子

Alex Tumapang

2016年8月 

鉱山開発をテーマとした演劇ワークショップと発表会(タジャン町カヤン)

参加アーティスト:花崎攝/吉田智久/花崎草/Rocky Cajigan

2014年~ 

キープ協会主催「NEC世界こども自然クラブ」にて、マレーシア、インドネシア、台湾、モンゴル、日本の子供たちとSKYPE交流 

●2014年~

キープ協会研修プログラム CGNスタッフによる「イングリッシュ・キャンプ」